おやすみなさい。良い夢を。


by yuko-capricious
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

バリウム体験記~中編~

いやはや、久々の更新がこんな内容って…。


でも、こうしてる今!この瞬間にも


「明日バリウムなの…」とか
「バリウム飲んだけど…でないの^^;」とか

思い悩んでいる人がいるかもしれないじゃないか!


そんなあなたへ、私のバリウム体験記。


おーっ!?私何様?どちら様?


でも、そんな、こんな私も
実は飲んだ後、ネットを通じてバリウム情報を得たもんです^^;




前記事同様、お食事中の方は…気をつけて。









続きです。おまたせー!!!(笑)


ついに当日を迎えます。


もちろん、前日21:00以降は水以外何も口にしません。

もちろん、大好きなビールだって飲みません。



なので(?)眠れない^^;

しかも夜中に地震…。


ああ、ますます眠れないヽ(`Д´)ノ



そのまま寝不足でいざバリウムじゃ!!!!



病院につくと、早速注射が待っていました。

看護師さん「(バリウム)初めてですよね?頑張って!!」
と、眩しい笑顔のままグッサリと右肩に針を刺してくれた。



いったぁぁああああーーーーーィィィィ~~~~~!!!


肩への注射ってこんなに痛いのか!?
こんにゃろーっ!痛くてビックリしたじゃないか!!!

ふぅふぅ…。こんにゃろ、こんにゃろ…。。。。
ってか、本当に注射するんだー。
疑ってごめんね^^;


痛さに耐え、同僚への反省を胸に検査室へ。




私の前に、おそらく同世代であろうお兄さんが検査室へ。


ドア1枚隔てて、声が聞こえます。


「いや、違うよ!!!右だって!!」
「ほら!こっち向いて!だから違うって!!」

お医者さんの声だけが聞こえます。


…こ…怖い…。お兄さん怒られてるよ(T_T)ノ


 「はいっ。はいっ!そう!うん。良し。終わり!」



お兄さんがゲッソリと検査室から出てきました…。
すぐに下剤を飲み、さっさと出て行きました。


待って!行かないで~!一人にしないでぇぇぇ~~~~
と、心で叫ぶ。


「次の人!!」

はっはいっ!!!すぐに現実。


検査室に入ると仏頂面のおじさんが一人。
ああ、この人が怖い先生なのか…。


…と思いきや、急にニッコリ笑顔で

「これ飲んでね♪」と、なにやら小瓶に入った顆粒を渡してきた。
「頑張ってね♪ゲップを我慢するんだよ?」

ははぁ~ん。これが噂の「ゲップの素」なんだな。
普段ビールをたらふく飲む私だぜ!
ゲップくらい我慢できるわいっ!!!とりゃー!!!



飲む。



ななな…

なんじゃごりゃーーーっっヽ(`Д´)ノ




じゅわじゅわじゅわ~~~~…



どころの騒ぎではないっ!!!


食道から胃袋が大爆発な威力の超炭酸!!!



先生…やばいっす…(涙目)


「あっっ!!こらえて!頑張って!!!」
先生の声が空しく響きます。先生も必死な形相。


うう…もうだめ。。。


「しっかり!!こらえて!!!」


次はさっきの5倍はあろうかという瓶を差し出す先生。


「一口飲んで!!」

ゴクリ。



ままま…まずぅぅぅぅーーーーー(T□T;


「もう一口!もう一口!!…はい!全部!!!」



ええ~い!!どーにでもなれぇぇぇ~~~~(T□T)ノ□



ゴクゴク…ブッ…ゴクゴクゴク


何とか飲みきった。

すると「背中をちゃんと付けて!!」

え?何?


ブイーン


あわわわ。身体が勝手に倒れていく~~~~!!

…!

あ、これがあの噂の遊園地状態?そうなの?そうなの?


すっかり仰向けになった私はクルクル回るのを想像し、
ちょっとワクワク☆
もうゲップなんて出る気配もない♪


「大丈夫?じゃあ、ゆっくり右に3回回ってみて!」


…え?回してくれるんじゃないの????

「頑張って回って!」


えー!?なんだよぉ。。。

くるくるくる。


「あー!じょうず!!!!いいよ~いいよ~!!」



「じゃ、次は右手を挙げて!あ~、違うねぇ^^;それは左だねぇ~」

動揺してるのか?うっかり反対の手を挙げてしまった。


その後も自力で回ったりひねったりして、
なんとか検査終了。


「お疲れ様でした♪この下剤飲んでくださいね♪」



さっきのお兄さんにはあんなに怒り口調だったのに…。
ものすごくやさしい( ̄▽ ̄;

ああ、女って得だなぁ…。


などと思いつつ、下剤を飲む。
白エンコはもう間近だ!!!ふふふ


あ、また長くなってしまった^^;

検査後の様子はまた後程。
[PR]
by yuko-capricious | 2008-08-08 21:36 | ひとりでぶつぶつ