おやすみなさい。良い夢を。


by yuko-capricious
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2006 in EZO その4

前回までのあらすじ:玉ちゃんはいつも
向かい風を受けてるような髪形だね!かわいいねぇ。
このまま死なねーぞ、と心に誓った牧場の昼の出来事
(そんな話だっけ?)

~8月19日20日 長い夜と短い朝の巻~

ああ、ノドが乾く。
結局レッドからサンへ行く間に、1リットルの茶を飲みました。
一度にこんなに茶を飲むことなんて、あんまりないなぁ。
暴飲少食だね。まったくもって、不健康な私です。

サンに着くと、友がスゴイ勢いで踊ってた!
おお、カッコイイ!!私もまぜて~~♪

「米米クラブ」  SUNSTAGE

とはいえ、ライブはもう終盤。
なつかしのShake Hip!!
高校の時だったかな?この振り付けは友人とともに練習したよ♪
おお!踊れる!!すっかりミナコちゃんな気分で踊りまくった^^;

ア・ブラ・カダ・ブラはやったのかなぁ?
やってないのかな?これ聴きたかったんだけど、
私が観てた間はやってないです。


その後は友と夕食タ~イム☆
贅沢に焼きタラバなんぞ喰いながら、飲んだねぇ。
妙に話が盛り上がってしまい、しばらく居座る。
ははは^^;ステージ観に行けよ。

いいい!いかん!!クロマニヨンズが始まる!!!
たけみつさんから「一緒観よう!」とのお誘い♪
…が、しかし。。。
今日の夜は長い。しかもタイジが待っている。
っく~~~。ごめんなさいっっ!!
シートで観させて頂きます…。タイジで会おうね♪

「ザ・クロマニヨンズ」  SUNSTAGE
ヒロトーーーッ!
弾丸ロック♪燃えた~~!!
歩くチブ、震えた~~~~…かな?
それくらいしか曲名はわかんないや^^;へへへ
間違ってたらゴメンよ。

「はじ、はじ、はじ、初めまして。くくくクロマニヨンズです」

ああ、ヒロトだーーー!!

短いステージだったけど、
やっぱりこう、勝手に身体が動いてしまう音楽は、
知ってる、知らないに関わらず、楽しいものですなぁ。
気付けばすっかり汗だく^^;
ああ、こんなに盛り上がってしまうなら、
スタンディングゾーンに行けば良かった…と、やや後悔^^;

ステージを去るクロマニヨンズ。
尻を出す…ヒロトーーーーっっ!!!
やっぱりカッコイイです。

ああ、何度目だろう。またも燃え尽きてしまった。
その場に横になり、居眠り…zzz

爆音で目覚める。
あっ!EGO-WRAPPIN'だーっ!!

いかんいかん。寝てる場合じゃない!タイジに行かねば!!
たけみつさん、どーしてるかな?メールしてみよう。
お!?ナイスタイミング!!!たけみつさんから
「いま、会いに行きます」という、心震えるメールが届いた(笑)!!

無事合流し、はるか遠いBOHEMIAN GARDEN(SUNから徒歩30分だっけ?)
を目指す!!
それまでのステージとは違い、木々が怪しげにライトアップされた道を抜け、
ようやくたどり着いた…。
っく~~~。体力ねーな、私。すでにヘロヘロ^^;

「Taiji All Stars」  BOHEMIAN GARDEN
こんな遠いトコなのに、やっぱりすでに人だかり^^;
ああ、ステージなんて見えないぜっっ!!!
人と人の間から、チラッと見える程度かぁ~。
ああ、背が欲しいっ!!本気で背が欲しいっっ!!

ああ、タイジの歌声…。はっっ!!立ったままちょっとウトウトしてもうた^^;
気持ちイイ声だ。スキスキ。

ボーカルはsakura、Leyonaと続き、松雪泰子がっっ!!
わーっ!!顔ちぃせーーーっ!○←コレくらい!!うそ。

で、ついに「僕の師匠」が登場!奥田民生!!!

…松雪さんの時もすごかったけど、民生の時も
写真を撮るお客さん続出!
っか~~~っ!なんだろ、この腹立たしさ!!!
撮っちゃダメだろ!?もうもうっ!!

で、タイジと民生のゆるいトークが楽しくてたまらなかった。
またいいトコで、ドラムが止まるんだ^^;
あ、コレじゃよくわかんないね。んーとね、こんな感じ。

ドラムがリズムを刻んでる中。
民生「なんか出づらかったよ。だって(松雪さん)キレイだったでしょ?」
タイジ「いやでも、充分民生さん…」

ドラム止まる

タイジ「キレイですよ(笑)」

ってな具合で、なんせいいトコでドラムが止まるんだよ。

民生も「こんないいタイミングでドラムが止まるなんて、
まるで打ち合わせしてたみたいじゃないか!?」って言うほどに。

民生は「これは歌だ」と「ルート2」を歌いました♪
たぶん民生のギターソロとかあったんだろうけど、
なんせステージが見えないので、よくわからん(T_T)ノ
飛び跳ねて、やっとチラリと見える程度。
でも、そこの空気と心を掴んで離さない歌声、強いギター。
充実の時間でした♪カンドー!!

タイジはまだまだ続く…んだろうけど、もう立ってるのがやっと。
深夜の2:00を過ぎている。
普段早寝の私には、過酷な丑三つ時…。ねむ…。

たけみつさんとは、ここでお別れ。
これから何時間も運転して帰らなきゃいけないんだもんね。。。
「会えるのはコレが最後かも。事故るかも。」
きゃー!なんて不吉な事言ってんだい!ばかばかぁ~ん(>_<)!!
そんなたけみつさんの安否が気になる方は、コチラ

さてはて、私たちはまたもシートに戻る。
ごろっと横になり、ストレイテナーを聞く。観る。寝る^^;
彼らの曲はほとんど知らないんだけど、ドラムの人好き。とっても。
ぼわーんとした頭に、スンゲー刺激的で気分上々♪
今度CD買おう。ふふふ

で、さぁついにココまで来てしまった。
いよいよラスト!大トリ!朝日が昇るぞっっ!!!

「KEMURI」  SUNSTAGE
はっはっは。ごめん^^;
こんないいとこなのにね。曲を知らないんだよ!
ちゃんと予習しとくべきでした。超反省。

でも、最後だもの!
力を振り絞って、手足をばたつかせて
楽しく踊り狂いました~♪

ああ、夜明けだ。RISING SUN!!

雲の隙間から、太陽さんがのぞいていました。
細長い雲全体が、ピンクやオレンジに染まっていて、
そんなやわらかくてカラフルな空をみてたら、
疲れも眠気も吹っ飛びます。

ステージが終わると、山本さんの挨拶。
ああ、今年の夏も終わったんだな。ちとさみしーな。

…と思ったら、アンコール!!
KEMURI再登場!!!!
曲名は知らないけど、♪アト イチネン アト イチネン♪って歌ってた。と思う。
あー、そうだよ。あと一年したら、また夏が来て、
私もまたココにいるんだろうなぁ。

ホントに今年もすばらしい夏が過ごせたわ。
エゾロッカーのみなさん、次の夏もこの場所で!!!
[PR]
by yuko-capricious | 2006-08-24 11:08 | 人生は上々だ