おやすみなさい。良い夢を。


by yuko-capricious
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

三人の侍~旅情編~の話だ!

さてはて、どうしたものか…。
昨日レポ放棄宣言をしたが、♪私を~待ってるぅ人がい~る~♪(のか?)
という訳で、おだてられるとすぐ木に登る私は、
書く気マンマンでPCに向かっているという^^;

き…記憶が!!ううぅ。また、なんか縦読みでも書いて
誤魔化そうか??(笑)
はたまた、5月6日(だっけ?)のスカパー見てから書こうかな(弱気)。

レポを書こうとするたびに、自分の脳の老化を思い知らされるわ^^;

さ、はりきってまいりましょうか!!
5月の放送が待てない!という方は、先にお進み下さい。
テキトーなレポでもいい!という広い心をお持ちの方求む!!

曖昧な記憶を頼りに、書きますぞ!!
「三人の侍~旅情編~」札幌ーっ!!!いってみようっ!

※私は洋楽をほとんど聴きませんので、タイトルわかりませんのよ。おほほ☆





いらっしゃいませ!お待ちしておりました!お待たせしました!
ココを覗くという事は、あなたは非常に心の広い方です!
毎度の事ながら、曲順はわからんし、MCは「こんな事言ってたよ」という程度。
しかも今回は片耳聞こえてないからね。いつも以上に曖昧よん☆
ではさっそく…。

幕が下りているステージ。
年金会館の幕なんて見るの、いつ以来だろう??となぜか感動^^;
しかも、なぜか幕の前にギターが2本。何があるんだ??
会場内にはせせらぎの音が流れ、わ~ぉ風流!!

ライブ前の注意事項(携帯の電源は切れとか、そういうやつ)は
~でござる、~申す、等と侍風な言葉でおこなわれた。

そしていよいよ侍か!?と思ったら、二人の「くノ一」の登場!
幕の前のギターは彼女達の物だった!!
誰だっけ?なんとか&マキだっけ?たけみつさんに名前聞いたのに忘れた^^;
なんせ、格好よかったよ!!!3曲やりました。曲はわからん。
なぜなら、少々飲んでから会場入りした私は、2回もトイレに行ったから^^;

そしてついに三人の侍が登場!!!
向かって左から民生・山崎・チャーの並び。
おおぅ!!私はチャーさん側だったので、民生の手元は譜面に隠され
見えないやんけーっっ!!くっそーっ!!そこが見たいのに…。
ま、いいか。それこそ5月の放送に期待大です。

で、1曲目!ホテルカリフォルニア!でしょ?だよね?ドキドキ。
否、ホテル長万部か?狸小路とも歌っていたね♪
北海道の地名満載で歌われたこの曲。
だけどお気に入りの歌詞は、
♪ゴルバ~チョフ(それロ~シア)間違~えた♪だな。

で、そのあとだね。
♪侍の歌が~聞こえてくるよ~ござるござるござるござる…♪
カエルの歌ね。あ、侍の歌か?

と、数曲やった後のMCで
「札幌はもう何回もやってるからね。この後はもう全て喋りで…」
きゃ~!と盛り上がるお客さん
「2時間半全部喋り!あははは~!後悔するでござるよ!」
などというMCがあったねぇ。

お花ちゃんは異国の女性でした。パツ金ですわ。
侍達に飲み物を配るんだけど、
奥田殿が「普通に話し掛けられた(笑)」と
ちょっと笑いながら言ってたなぁ。たぶん。

ソロのコーナーは奥田殿から。
「そなたに任せたでござる」的なフリがあり、
まず歌ったのは、冬のソナタの歌だ!
出たーっっ!ぷぷぷ。広島を思い出すなぁ…うっとり。
今回も顔をカクカクさせながら歌っていましたとも!!

その後、「そう簡単には歌わないでござるよ」ぐらいな事言って、
酒をちびり。「うぃ~でござる!」
タバコに火をつけ、「ふ~でござる!」
っか~!くっそ~!奥田殿はなんてオチャメさんなんだー!?
で、おもむろにギターを弾き始め、歌う!歌う!!歌う!!!
「今のは、僕の中では新曲でござる。『たくさん』という歌でござる」
で、お次は「カスタム」!!!
熱唱ですよ、奥さん!!(←誰?)
声のノビがスゴイ!!聴き入ってしまうよ♪
スーッと身体の中に入ってきて、わたしゃ泣いたよ。ああ、泣いたさ!

その後は山崎殿が登場し、奥田殿と二人で歌う。
山崎殿は頭も顔もモジャモジャだったよ…。
髭について語られていたよ~!
奥田殿は「若い頃は若い格好しとけば良かったんでござるが…」
ってな話をしてた。

で、奥田殿は厠へ。
山崎殿のソロコーナーでござる。(あ、口調が移った)
…すごく、すごーく心地良かったでござるよ。
心地良すぎて…。すんません。ちょっとウトウトしたでござるよ^^;
曲はわからん。おそらく2曲やったのであろう…。

その後は竹中殿が登場!
ははは。いや~、心地よいっ^^;

山崎殿が去った後、出たっ!ロマン演歌!まさと~!!
『涙ポロポロ札幌』でございます!!
名曲だよね!ふふふ。ああ、テレビ放送が楽しみだっ!

で、その後は竹中殿の曲があり、再び奥田殿が登場。
『からくりっち』を披露!!

はっはっは。後半に行くにしたがって、
私の記憶がボロボロになってきた^^;
ま、あとはテレビを見てのお楽しみってことで…。

えーっと、『悪魔を憐れむ歌』だっけ?若林さんの通風の歌。
って事は『若林を憐れむ歌』なのか??
会場を巻き込んでの「通風」コール。楽しかったなぁ~♪
若林さん出てくるんじゃないか?と密かに期待してたが
出なかったね。ってか、何で私若林さんの登場に期待してんだ?(笑)

本編のラストはキングトーンズの
『グッドナイト・ベイビー』!
すごく良かった!感動したもん、民生の声に。最高♪

もちろんアンコールあり!
『上を向いて歩こう』では、黒子に導かれ
侍達がステージから客席へ!!!
お客さんの「きゃーっ!」という悲鳴に近い声が会場に響く。
どっひゃーっっ!!来いっ!!こっちに来いっっ!!!
…来ませんでした~(TOT)ノ

「三人~の侍のぉよ~る~♪」
私の席から程遠いドアから去っていく侍。とほほ。
終わっちまった…。寂しいなぁ。
などと思っていたら、再び幕が開いた!!
そこにはもちろん三人の侍の姿がっっ!!!

刀をかまえた侍達。
なぜか切られる山崎殿!(笑)

三人で、手裏剣のようになにやら丸い物(ステッカーか?)を
客席に飛ばしまくる!!!
どっひゃーっっ!!来いっ!こっちに飛ばせっっ!!
…来ませんでした~(TOT)ノ

奥田殿は飛ばすのが上手でござるなぁ~。
びょーんとかなり遠くまで飛ばし、客席から「おおぉ~!」と声が!
三人が去る際、竹中殿に吹き矢を吹かれ、倒れる山崎殿。
山崎殿は最後までやられっぱなしであったなぁ(笑)。あははは!!

今回の侍、とにかく民生の声がすごく良かったなぁ。
やっぱりアコギだと、声がよく聞こえるので
この2時間半、しびれっぱなしでした♪幸せだ~!!
…以上、奥田殿贔屓のyukoのレポでした。
詳しくは5月のスカパーでご覧あれ!!いや~楽しみ楽しみ☆
[PR]
by yuko-capricious | 2006-04-24 14:18 | 人生は上々だ