おやすみなさい。良い夢を。


by yuko-capricious
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

脳みそ半分取れちゃったのかも

行ってきました!Theピーズ!!
またしても私目線でのレポ(ってかダラダラ日記)をお届けします。
ふっ。今日も文章長いぜっ!しかもライブ内容は少ないかもだ!
自己満足の世界。
なので、以下はよっぽどヒマな時に読んで下さい。
(本当に長いから。書き終わった私が言うんだから、間違いない。)

開場の約1時間前にベッシーホールに到着!おっと、まだ誰もいないぜ…。
それから10分、20分と時間は過ぎ去り、まだ一人ぼっち…。
あっれー?今日だよね?今日って本当に20日?今何時?
と、何度もチケットと時計を確認。
段々不安になってきた。
朝ココに「今日は20日だ!!」なんて書いたけど、やっぱり間違ってたのか?

そんななか、何とシンちゃんが携帯片手に出てきたぞっ!
(ベッシーは地下なので、電波が悪いのだ)
ほっ…。良かった。やっぱり今日だったか。

それからさらに時間は過ぎ、やっと一人の女性が現れた!
彼女は不安げに「あの…ピーズ…ですか?今日…ですよね?」と私に尋ねた。
ふふ…お嬢さん。私以外人はいないが、
心配ご無用!さっきシンちゃんいたから間違いないです!!

にしても、もうそろそろ集まっても良くないか?
と思い外を見ると…おお!!いるじゃないか!!みんな来いよっ!あはは☆

で、やっと開場10分前に整列開始。
ふっ。オイラ1桁だもんねー♪なんてウキウキしてたら
e+チケットお持ちの方から並べ!とのこと。

…えー!?なんだよ!ピーズのサイトで取ったのに後回しかよっっ!!
そんな罠があったとは…。まぁいい。
これから最高にあっちぃライブが観れるんだから。



ホント長文だからね?

ちゃっかり最前のはるさん側に入り込みました~♪ブラボー!
…てか、いつから柵なくなったんだ!?あったよね??
ステージの角が腹に刺さる位置である。
おおー!近いっ!近すぎるっ!やべーやべー!興奮状態である。

で、Theピーズ登場!
ベッシーは客の横を通っての登場になるので、
客とハイタッチなんかして、プロレスの入場っぽいのだ!
かっこいいぞっ!

ステージに上がり、ウロウロするはるさん!
早速チューニングするアビさん!
ニヤッとするシンちゃん!
おお、ピーズだ…。間違いなくTheピーズの3人がいるっ!

あ。この位置から、曲順書かれた紙が丸見えだ。
見ちゃダメ!今見たのは忘れるんだ!忘れろ忘れろ忘れろ…

で、1曲目は…。あ、忘れた^^;なんだっけ?焼きめし??違う?
いや~、はるさんが眩しすぎて、忘れちゃったな~。たはは。
ま、人の記憶…てか、私の記憶力なんてこんなもん。
どーもすみませんっっ(冷や汗+土下座)!!

じゃ、覚えてること書こう!順不同です。しかも曖昧。トーク中心。

・黒いTシャツで登場したはるさん。まもなく39の茶色Tシャツに着替え、
 「ウンコ色だ」と…。私は張り切って買ってきました。
・んでしばらくして、「コレぴちぴちなんで、脱いでいいっすか?」
 アビさん「はい。自信を持って脱いで下さい。堂々と脱いで下さい」
 イソイソと脱ぐはるさん。
 アビさん「背中を丸めて脱がないで下さい。脱いだ後は髪の毛に気をつけて
 ください」
 慌てて髪を整える(?)はるさん。
・んで、また黒いTシャツを着ようとするが、それが裏返し。
 客に指摘され「じゃ、もう着ない!」と逆ギレ。そっからは上半身脱いだまま。
・その後(ライブかなり後半)はアビさんも脱ぐ。それを見て
 はるさん「なんかブルーワーカーの使用前(ハル)使用後(アビ)みたいだな」
 さらに「キムチダイエットの前(アビ)と後(ハル)みたいだ」
・アビさん「でぶやというテレビが好きだ。石ちゃんとは家が近所。
 会った事はない。俺の地道なキャンペーン活動により、先日そのでぶやで…」
 はるさんベースを鳴らす
 アビさん「こっからいいトコなんだから!」謝るはるさん。
 アビさん「なんとそのでぶやで、♪デブジャージ♪」
 その流れで、デブジャージのイントロを弾くアビさん。
 わー!アビさん、歌い出した!!
 はるさん「え?本当にやるの?」って、ついにデブジャージ!!
 アビさん、真っ赤な顔で歌ってた。
・17:30から始まった今回のライブについて
 はるさん「アビさんが明日仕事だから、終わったらすぐ帰るんだよ」
・曲の終わりにジャンプしようとドラムのある台に上がったはるさん。
 しかし、飛ぶ寸前にバランスを崩しズッコケ、飛べず!
 はるさんもアビさんもガックリ膝をつく
・「ベッシーは音がイイ!みんなもデビューしたらここでやるべきだ」
 …ちなみに私は、3曲くらいで耳が壊れたので、音の良さはわからなかった。
・曲は「赤羽39」は全部やった。…と思う。
 他は「ひとりくらいは」や「ドロ舟」、「実験~」、「ギア」、「とどめ~」、「脱線」
 等など、まだまだある。「ミサイル~」や「何様~」「赤羽ドリーミン」なんかも。
・本編終了。客横通ってはける。が、楽屋扉前で引き返し、再びステージへ。
 「ココはすぐそこが楽屋だから、アンコールで出てくるのが白々しい。
 アンコールやりまーす!でも、思い出にみんなアンコールて言って」
 客「アンコール!アンコール!」 
 「イエーイ!!じゃ、やりまーす!」
・ラストは「サマー記念日」か?自信なし。
 ただ、手拍子が揃わず苦笑い(?)のはるさんが印象的だった。
 最後は割りとパンパパン!と揃ってニヤッとしてた。

とまぁ、以上がはるさんの唾をビシバシ浴びながら、
なんとか覚えていられた内容です。

観て来たばっかりなのに、もうTheピーズのライブが観たくてしょーがない。
[PR]
by yuko-capricious | 2005-11-21 20:01 | 人生は上々だ